FC2ブログ







喰ってから気付くな! 

あのさあ。
ここしばらく日にちの感覚なくってさあ。
昨日冬至だって事すっかり忘れてたわけよ!!!!
言い訳なんかして良いわけ?

だからといって今日カボチャ作ることないじゃん。
もうだめじゃん。
クリスマス前日じゃん。
そんで何を思ったか
生まれて初めて
かぼちゃぜんざい作ってみた。
私は糖尿のくせに甘い物きらいで、小豆系が特に苦手。
こしあんはまだ良いが粒あんはだめ!!!
だいたいカボチャと小豆煮るなんてバカじゃないの!!!!と30年おもってたわけよ。


何コレ!!!!!!!!!

バカうま!!!!!!!!!!!!!!!

上品な甘さ!素敵!カボチャも小豆にマッチしとるがな!


あ。
数年前医者から「ぜんざいなんてもってのほかです」と言われたんだった…
しばらく100前後をキープしてたのに!きいいいい!(笑)
明日からまた摂生します!
[ 2005/12/23 19:12 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

ほったらかし!!(笑) 

あー気付けば一ヶ月近くホーチミン、ではなかった放置ではないか!!(笑)

なんすか、この忙しさは。。。。。
私までこの時期一緒になって走らなくて良いよ!!!(笑)

思えば嵐のような(言い過ぎ)一年だった…
年始め、地元NHKで「今年は忙しくなりそうです」なんてテキトーにほざいたのが悪かった。言霊ってあるんだなあ…(笑)
来年はもう絶対キケンな事は口走らない。


さて、先日は実は帯広へ一瞬帰省していました。
金曜の夜終業後ダッシュで地下鉄に乗り札幌駅のロッカーにおつり700円を忘れたあたりからどうも嫌な予感。
案の定よりによってそんな時に大雪、帰りのJRが運休で、2便遅らせて帰ってきました。
でもお陰でフローモーションに2日連続立ち寄る口実ができました(笑)久々にみんなに会えて、チョット、かなり、じーんと来た。
何時も長っ尻でゴメンナサイタカサカさん!

年内は紹介してもらったラジオの収録をすませば…
年明けは…展示が…待ってる……
帯広でライブカッティング実現なるか??てかまた何時間切るつもりだ??(笑)

ねんがじょうーーーー??くりすますーー??
ん~なんのことかな~?????


しごとなんてやってられっかよーーーーーーーー!!!!!!
[ 2005/12/23 00:10 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

ブタっパナ 

昨日おべんとの卵焼き作ってたら

ブタっ鼻ができた~!!!!

何かカワイイから携帯に収めた!!!(笑)

ソーセージ巻いて焼いただけなんだけどさあ(笑)05-11-14_07-50.jpg

[ 2005/11/25 00:04 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

鮭バトン  

じゃなかった酒バトンが回って参りました。
鮭の方が北海道らしくて良いと思うなあ(そう言う問題ではない)

実は…

病に倒れて(倒れてはいないが)すっかり呑まなくなってしまったので、呑んでいた時代にさかのぼります…
それはアリですかね?
呑んだっつってもホントたしなみ程度で酒の種類もよう知らんのですわ(笑)

それではいっちょ
飲ま飲まイェー!



Q1 今冷蔵庫に入っているお酒

嫁入りのため8年住んだ一人暮らしの家を引越す際、フォアローゼスが出てきた。
若き日は一人でこんなの呑んでたのかと愕然
  

Q2 好きな銘柄

昔「善」を喜んで呑んでいた気がする
あとどっかで呑んだ日本酒「一人娘さやか」が美味かった。多分名前で喜んでいるだけだと思われる。(借金のカタに売られた一人娘さやかが升の中でふるふると震えていると想像して呑むと格別にうまかった)


Q3 最後に飲んだ店  
 
最近行ったところでは送別会で札幌のスナック
歌え歌えとうるさいから仕方なく「宇宙刑事ギャバン」を歌ったら社員一同ドン引き


Q4 好きな5杯
  
・酒というと今でもバカの一つ覚えのように
ジントニック!!
・焼き鳥系には酎ライム
・ズブロッカも桜餅の香りがして美味しいがキケン
・悲しくてやりきれなくてゲロゲロに吐いてしまいたいときは日本酒
・風呂上がりには月並みに梅酒


酒は飲んでも飲まれるな。
0920.jpg

[ 2005/09/20 23:30 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

酒の魔力(少し生々しいのでご注意願います) 

都会の時間の進み方は早い様な気がする。
歩く人も足早だし、自転車は人と人の間をスイスイ縫う様に走っている。
一日が終わるのが早いような気さえしていた。
そんなめまぐるしい数日の中、ちょっとしたハプニングが起こる。
夫がへべれけになって帰ってきたのだ。
(本人の了承を得て書いております。)

一応歓迎会と言うことで、元来酒はほとんど飲まない人なので一次会で帰ってくる様なことを言って出ていった。
ところが23時くらいになっても帰ってこないので、「ああ、楽しい飲み会なのかしら」と思っていた。
ところが23時半ころ夫の携帯から電話が入る。
聞き慣れない男の声…おいおい、もしや新手のオレオレ詐欺か??
と思ったとたん、なんと会社の同僚だというのだ。
「奥さんですか?実はご主人がちょっと酔っちゃって…ぼくらも飲ませちゃったのも悪かったんですが…責任持ってタクシーでお送りしますので…!」
ぎえええええ!ちょ、ちょっと待て、一体どういう状況なのでござるのですか!(この時点で既に動揺している)
「ちょっと収拾つかない状態なんですよね…」
やっべええええ!
こりゃえらいこっちゃ、一体どういう状況なのか、暴れてるのか死にかけているのか!?
しばしタクシーを待つこと40分、一見若そうな男性の横には(あとで聞いたらウワサの課長だった。もっと丁寧に挨拶でもしとけばよかった。しええー)半死半生の夫が横たわっていた…。
「奥さんスイマセンね、僕らもね、ホントすごく感謝してるんですよ、札幌まで来てもらって…」
二人で夫を担ぎながら彼は言ってくれた。
ハイハイハイハイ、そう言ってくれるのはとてもありがたいですがもうこっちは来てしまったのだからどーでも良いのよ、そんなことより今はこのヒトどうしたらいいの~!!!
玄関に担ぎ込むが、何より相手はほぼ意識のない酔っぱらい、死人同然で激しく重い!!
なだれ込んでしまい夫は後頭部を下駄箱に打ち、私はメガネの蔓が45°曲がり、膝に擦り傷を負った。
後頭部…ヤバイ…大丈夫かァ!
とりあえず課長には帰って頂いた。
さあ、これからが二人の(というか私の)長い夜のはじまりだ!!
何となく知っていたこんな時どうするかの知識を総動員して、あわてず対処せねば。(内心大慌てだが)
とにかく吐かせた。遠慮なく吐かせた。
こんな時は何が汚れようとも命の方が危険だ。(焦っているので日本語が少しおかしい)
仰向けにすると吐いたモノが気道につまって窒息する危険があるので、とりあえず横向きに。
意識はかろうじてあるが朦朧としてるので絶えず呼びかけた。
脱水症状が心配なので水を補給したいが受け付けない。
こりゃひょっとしなくても急性アルコール中毒に近いなあ。
やっばいなあ、事と次第によっては救急車呼ばねば…。
大方吐いたあと、苦しいのと体温低下で震えだした。
それこそ汚れてもどうでも良いので何枚も服やらなんやら掛けた。
そうこうして、3時間。やっと落ち着いたようなのでとりあえずそのまま眠らせたが、何より下駄箱に後頭部を強打したのが心配だったので、ヘンないびきでもかかないかどうか朝まで側にいることにした…。
ちなみにその間、横でプレステでバーガーバーガーをプレイして時間をつぶした。(結構余裕じゃねーか!!)

しかし原因はなんだったのか??
問いただすとどうもちゃんぽんがやばかったらしい。
ビールジョッキ3杯→ワイン1杯→水割り一杯
大した酒量じゃないのだが、飲みつけないヒトだったし連日の疲れもあったんだと思う。
水割りで意識がなくなったらしい。そのあとのことは本人もどうやって帰ってきたのか覚えていないらしい…(笑)
私も昔それなりに飲んで吐いたけど、やっぱりちゃんぽんは厳しいよ~。
私も強い方ではないので若い頃は結構吐いたなあ。
特にウイスキー系ははじめ麦茶のようにスッスといけちゃうがこれがヤバイ。
そういやズブロッカってさくらもちの香りしてアレもいけちゃうんだけどヤバイんだ!
ともあれ、お互い良い経験でした(笑)
でも飲まないヒトが飲んだなんて、それなりにイイ飲み会だったんだろうね。
ああ、単身赴任させなくてマジで良かった…(笑)0605.jpg

[ 2005/06/05 23:59 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(2)

さらばかりそめの我が家、ごきげんようかりそめの我が家 

新天地からこんにちは…。
今日はもう6月6日、いまだ荷物に一部屋占領されています。
とりあえず、引越した日の事を記しておこうと思います。
ああ、思い出すと切ない……

引越が正式に決まってから当日まで2週間たらず、あわただしく荷造り・手続き等を行って、2日前から私の実家に泊まり込んだりしていた。
結局完璧には準備できず当日を迎えたものの、旦那の同僚様が(ありがたかったので様をつけてしまおう)5人も来てくださって、引越業者含め9人で行動、あれよあれよと片づいていく。
しかし当初予定していたトラック2台では収まらず、急遽1台追加という事態に。
ウチは荷物少ない方だと思ったんだけど、結構あるもんだなあ…。
更にお昼のお店の予約やら、大家や新居の不動産との連絡やら、業者と打ち合わせやら、掃除だけに専念できずにばたばた。
9時からはじめて、12時にはすっかりモヌケノカラになったのであった。
こうなると寂しいもんだ…。
家の明け渡しが12半から1時位の予定だったので、旦那とみんなを焼き肉屋に向かわせ、私は一人お留守番。
外で風に吹かれながら、ぼんやりタバコをふかして大家を待った。
ああ、この家とももうお別れなのかあ。
思えば住み心地の良い家だったんだよなあ。
新築で、裏は林で閑静な場所で、部屋数は少ないけど広くてドアホンもエアコンもついてて、ウオッシュレットでロードヒーティングで…
たった1年しかすんでないのに、随分長く住んだみたいな感覚。
何でこんな事になっちゃったんだ…

などと考えていると、黒猫が一匹現れてジッとこっちを見ている。
ニャンキーと勝手に名付けたキジトラ猫さん(多分飼い猫?)以外、1匹も猫に遭遇できなかったのに、最後の最後にかよ!!
なんつう皮肉!!
最後の挨拶に来てくれたんだろうか、はたまたこれからの波乱を暗示しているのか…?

かくして私達は札幌の新居へ向かったのであった。
考えてみると、札幌へ向かう4時間あまりの間、私達は家がないのだ。
前の家にも入れない、新しい家にも鍵がないので入れない!!
恐ろしい状態なのだ!!
そう、鍵がないことは実に恐ろしい…。
無事新居に辿り着き、引越業者も帰り、とりあえず夕飯でも喰いに行こうとしたが
鍵がねええええ!!
引越業者の野郎が持って行きやがった!!
このボケンダラァ!!
このままではどこにも出られないではないか…。
こっちゃ腹へってんだよおお。
早く戻ってきやがれこのすっとこどっこい!!
と電話した。(嘘嘘、申し訳ないです~と慇懃無礼にお電話致しましたわよ。)

40分後、平謝りで戻ってきた業者から鍵をふんだくって、じゃなかった頂いて、向かいのラーメン屋へ行ってみた。
なんじゃこりゃあ!!
不味すぎ!!不味いにも程があるぜおっさん!!!
味おんちの私が言うんだからかなり不味いんだろう。
ここまで不味い味を出すのはなかなか難しいわよって位不味かった…。
ああ、こんなことでこれから2年間この街で過ごせるんだろうか…。
波乱含みのスタートとなった。0529.jpg

[ 2005/05/29 23:59 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

激動期へ突入? 

思えば昨年は5月6月は落ち着かない日々だった。
ノイローゼ気味になってきたので流石にもう辞めようと退職届を出した4月末、旦那の仕事が隣の市にきまり、引越・入籍をばたばたあわただしく行った。
5月末には引っ越し、6月1日から私たちは新しい生活をスタートさせたわけだが…。

また今年も同じかよ!
昨年も引越決まったのがたった1週間の間だったが今回もたった2~3日で真実味を帯びてきた。
夫が札幌へ一年程度転勤になりそうです。
繁忙のため助っ人派遣に一人本社から、と言う話なのですが…
会社は行ってくれる人がいればとても嬉しいと言うらしいのだがどうにもウチ以外考えられない…。
結果は近日公開。0428.jpg

[ 2005/04/28 23:59 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

ビンボー性のこだわり 

6月に久々にライブ参戦する話は何度も書いたかも知れませんが。
そもそも、ビンボー性で自分の物をすぐ買う決断ができない性分だった私は、今になってもまだ買うべき物を「買わなくても死なない」という理由であきらめることが多い。
だがしかし、流石に年に2回くらいしか衣装を買わないとなると、例えお洒落をする気がないといえども、レパートリーがなさ過ぎる。
異国に出かけるには(私にとって札幌とは既に異国なのだ)あまりにも寂しいという物だろう。
そんなもんで、一大決心した私は先日よそ行きの真っ黒い服を(またか)物色するべく
リサイクルショップへ行った。
ちなみに私が黒にこだわるのはこの色が好きだからだけではない。
総じて、黒や白は人を選ばないので私のようなセンスのないちんちくりんのブサイクでもさほどヘンではないのだ。と信じているのだが。まあこの時点でセンスがないか。

普段買わないからこそ買うときはやたらとこだわる。
一人なら数時間はウロウロする。
好き嫌いも激しい。
より品質がよく、デザインがよく、派手すぎず地味すぎず、素敵だと思っても自分にあわないものは買わない。
そんな中から、選りすぐりのリサイクル黒シャツ2着が400円、リサイクル黒のシースルー上下で2000円であった。
久々に大枚をはたいたのであった!

そして本日、陽気に浮かれ自転車解禁で、まともな洋服店にふらりと入ってみた。
腹の中で私は高らかに笑っていた。
「ふはははははははははは!!」
どうじゃ!こんなまともな洋服屋でもあの値段より安くワシに合う服はなかろう!
ほほほ。
そーよ。
こないだのリサイクルショップでもゴージャスな感じのマダムだってデーハーな服を何枚も買っていったし。
化膿姉妹だって質屋で調達してるかもしんないじゃん。
みんな、自分の目を信用しすぎるな!
どこでいくらで買ったかなんて、意外とわかんないもんだ!!
0419.jpg

[ 2005/04/19 18:44 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

サメガレイを3倍美味しく頂く 

晩ご飯にカレイを煮付けた。
劇的にうまかった!!!!!
その名も「サメガレイ」!
昨日半額になっていたので、気になって買ってみました。
正規の値段じゃ3切れで980円。
ハア?
買うワケねー!
でも半額になっていたので珍しいし買ってみました。
サメと言うくらいだから、きっとフツーのカレイより脂がのって旨かろう。
サメガレイの調理法をネットで調べてみるが、のってない…
まあカレイの仲間だろうから煮付けてみよう。

うめー!なんじゃこりゃ!!
コラーゲン!コラーゲンが!!
ぷるぷるぷるぷる!!!!(プルツーではありません)
フツーのカレイより身が柔らかく、厚さにして3ミリはあろうかという脂身の層!
だが脂っこくない!
良い買い物だったなあ~。
ババガレイとかより断然ウマイよ。

私は美味しいものを食べるとついもだえる癖がある。
「誰か!誰か助けて~!!」
そして何故か助けを求めてしまうのだ。
激しく喜びながら食べるとフツーの物でも美味しく感じる。
私が良く食べるのは鮭茶漬けだ。
小どんぶりにご飯少々、焼き鮭をのせて熱いお茶を並々に注ぐ。
そして激しく喜びながら頂く!
なんだかだんだん旨くなってくるではないか。
小料理屋等でやると、運が良ければもう1品サービスしてもらえるか、若しくはうざがられるかどちらかだ。
バクチ好きな方は是非おためしあれ。
効果の程はご自分で判断なさってください。
相変わらず責任は持てません(笑)


旨さにもだえる私に反し夫の言葉は
「うま。」
リアクションちいせー。

0413.jpg

[ 2005/04/13 23:50 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)