スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

正月は冥途の旅の一里塚 

めでたくもありめでたくもなし…

これはご存じかの一休和尚が正月で浮かれている人々をからかった名文句。
正月を迎えるたびに一年一年死期が近づくわけだから、大してめでたくもないと…(笑)
うまいこというもんだなあ。

というわけで辛気くさい文章から始まりましたが皆様明けましておめでとうございます!!
今年も毎度お粗末な文章ばかりで一年が終わることと思いますが宜しくお願い致します…

私の正月もあんまりめでたくもありめでたくもなしって感じだった(笑)
夫の実家へ31日より帰省、ギリギリまで年賀状作って書いていた。
夫自身はのんびりできるから良いがこっちはまだキンチョーするし気も遣うのよ!!(や、良いご両親なんだけど)
そんな私を夫は放置プレイでほとんど一日寝てやがった。
なんか気まずいべや!!!!(笑)
気ばかり遣って休めた感じがしなかった…(笑)



画像は今年の年賀状。暑苦しそうな犬だと夫に酷評されるもこれで年賀状出した。
ざまあかんかん。(と言ったら夫が悶絶した。何故)




あっ明日はラジオの日…でも聴けない…(笑)
2006.jpg

スポンサーサイト
[ 2006/01/05 23:42 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/85-a05b90eb





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。