スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

深い暗い闇の中 

色々と放置していた本家サイトを更新しました。作品を殆どアップしたのと、リンク整理致しました。
http://www7.plala.or.jp/LivingROOTS/index/
よろしければ、ご覧下さい。

※以下、独り言にも近い駄文です。

何から書いて良いか今となってはもう何だか判りませんが、正直切り絵をやめるつもりでした。
やめるもやるも、決めることでもないじゃんと思われるかも知れませんが、私の中では結構大きな問題でした。切り絵をヤルからにはゆるゆるとでも良いから展示はしていきたい、家でひとり作って満足できる感じではなくて…でも人様に見ていただくにはちゃんとしたレベルのものでなくてはいけないと変な自分への縛りがありました。最初は釧路から初めて、学生気分でのんびりだった。帯広へ越した頃にはアーティストとして頑張ろうなどと思い出して、不覚にも札幌へ来てしまって変な度胸が着いてしまった。そこから失敗の始まりだったのかも知れません

昨年から精神状態はピークに来ていて今年の4月はもう限界でした。個展・切り絵の会グループ展の時は、本当に泣いていました。自分の無力さに。
その頃皮肉なことに主人の母親が甲状腺癌を患い、札幌に来ることになったので事実上切り絵なんてやっているどころの騒ぎでもありませんでした。こちらには書かなかったけれど、義母の手術の関係で4月は制作・展示の合間を縫い分刻みで釧路と札幌を列車で往復していたりしていました。
主人は仕事で忙しく、事実上全て私が回し、動いています。
2DKの狭い家に一時的とはいえ義父母と4人暮らすことに。私は居間で寝ているのです。(笑)今現在は見舞と義父の世話で毎日が過ぎています。

そう言うのはまあ言い訳であるのですが、丁度いいタイミングかと思っていました。もうここらが潮時なのかも知れないと…自分の体調も殆ど寝たり起きたりで、使い物にもならないし、何のために生きてるんだろうと考えたり…
5/31が大きな転機でした。それまでもお友だちに相当励まされていたのですが、意固地になっていた私は全然浮上できずに…でも不思議と今、闇を抜けた感じです。6月に入ってから、少しずつ私のなかの霧が晴れてきたようでした。
やるしかない、他に私ができる事なんて、したいことなんてないんだもの。
立ちはだかる何もかもに立ち向かって、私は進むしかないのだと。

今年はしばらくは沈黙しますが、10月だけは動きます。
できれば東京にも展示の期間に行きたいと考えています。
来年からは、はじめて札幌に来たような気持ちで、一からやり直したいと、やり直さなきゃと思っています。
浮き沈みの激しい私ですが、許されるなら今後も見守っていただきたいです。

よろしくお願いいたします。サイトも長い間放置してしまって申し訳ありませんでした!
スポンサーサイト
[ 2009/07/26 02:10 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/238-8047477b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。