スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ART!MEET!MART! 

Image7611.jpg※開場前からお客さんが並んでいました!

げっインフォメーションに入れるの忘れた!!(笑)TOPにお知らせは流してあったけど…(笑)
11/23(日)札幌市役所でアートフリマに参加しました。お越し下さった皆様ありがとうございました~(^^ゞ
差し入れ下さったお友だち他皆様も本当にありがとうございます!
私は元々めんどくさがりだしセンスもないので物販は苦手なんですが、メインは作品展示とパフォーマンス(というか自分のブースで勝手にライブカッティングしてるだけですが…)で今年も参加しました。
売り物はいつもの(笑)ポストカードと、2009年卓上カレンダーです。しおりも作ろうと思ったのだけど、腹痛が非道かったので断念(笑)(近々ひっそり試作品作ってみよう)あと、気が向いたので即興切り絵を貼ってポストカード一枚100円にして作りながら売ったらすぐ完売したけど、紙代100円だったからちょんちょんじゃんか!!(笑)
あとライブカッティングで切っていた1作目を欲しいという方がいて1000円で買って頂いた!!ああ、うれしいやら、申し訳ないやら…でも今回は体調悪いなか頑張ったつもりだったし(笑)うまくいったものなので値を付けさせて頂いた。すみません!
しかし、なんか、大昔の同人誌即売会を猛烈に思い出した…(´Д`;)こういうの、昔取った杵柄っていうのかなあ…

Image7621.jpg※うちの乏しい売り物、なんだか情けない…
1002857975_15.jpg※この状態でほぼ6時間近く(Tさん撮影)



とにかく、さ、寒かった…!(笑)仕方ないと言えば仕方ないのですが…(笑)
私のブースは正面玄関を目張りしてふさいで、足マットの上。床に直の人達はもっとやばかったかも…わたしのところは自動ドアの下のすき間から容赦なく風が…!!(笑)
いつだったか盤渓で炎天下ライブカッティングを決行したことがあったのですが、いや、私暑いより寒い方が絶対無理!!(^^;) (あの時は暑さの余りカッターマットが熱で歪み、後から聞くと私を見ていた人は皆熱射病を心配していたらしい程…)
うずくまって切っていたので体がバキバキでした(笑)(これは自分の勝手だけど)
でもおかげさまで、反応はぼちぼち良かったみたい…(^^ゞ場所が場所だけに緩い感じでライブカッティングなので、一番良いのはもうすこし張りつめた感じでやりたいけれど…下書きをしないで切るということ、そしてそれを衆人環視の中で行うという意味を、最近よくよく考えます。もう少し、機会があったら続けてみよう。以前よりは少しづつラインをうまくとれるようになっている、気がするんだ。

今年は中心で行ったせいか昨年より来場者がかなり多かったようです!私は回れませんでしたが、ワークショップやライブ、実演など盛りだくさんだったみたいですね、お客さんはたのしそうでした~


ちょっと嬉しかったこと。
帯広出身だという出展者の方が声をかけてくださいました。
「もしかして、帯広の多国籍料理のお店に大きな切り絵があったんですが、すごく感じがにてるんですが…ごぞんじないですか」と!
「ああ、パチャールですね!」というと、どうやら私の切り絵をよく記憶してくださっていたとのこと!しかもこんな所でそれに気付いてもらえたというのは、何より嬉しいことです。私が本当に一番望んでいることは、比類無き切り絵作家でありたい…ということ。名前が出て無くても、誰が作ったか一発でわかるような、そういう物を造れたら…
最近は落ち込むことばかりだけど、こういう出来事を胸の片隅に刻んでいきたい。

ぜんぶ、ぜんぶ、今になってかえってくる。
釧路の時間も、帯広の時間も。まだ終わってない。まだ続いてるんだ。
だからいまやったことも、きっと、遠い後になって、何かの形でかえってきてくれる気がするから、諦めないで、がんばらなきゃだめなのかな。
とりあえず28日から横浜へ行くので、見聞を広めて自分に喝入れて来ます…。
スポンサーサイト
[ 2008/11/27 04:14 ] アート | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/11/29 00:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/233-e01e2371





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。