スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最終日18日:総括 

itukanoCHAOS.jpg
sizukanauka.jpg
mimiosumaseba.jpg
御礼が非道く遅れてしまいましたことをお詫び致します…!
おかげさまで、北都館オーナー夫妻のお力もありまして、11点お買いあげ頂きました。
「売れた」と言う喜びよりも、期待してくださっているお客様が、少なくとも11人いるのだと言うことに、私はもっと感謝すべきなのだと思いました。

本当は正直もう迷っていました。
もともと画家や作家を目指していた訳じゃなかった。やるからには少し頑張ってみたくて、はみ出してみたらこんなとこに来てしまった。スタート地点が霞んで見えていた。
10年やってやっと来すぎてしまったことに気付いた。
私には無理だ。どうやったってこれ以上私は良い物を造れる人間じゃない。これをやることはあらゆる面でデメリットしかなくて、私自身一瞬の恍惚感みたいな儚い物を頼りに創っている様な物、「絵を描くのが凄く好き」というのとも違う気がする。
いつまで続ける意味があるんだ?
そんなことをずっと考えていました。

一週間の展示期間で、色々考えた。
確かにそう高くない値がついていたので買いやすかった部分もあるのかもしれません。
だけどお金を出して絵を買うという行為が、こんなに重いものだなんて思わなかった。頭を下げるたび、だんだん切なくなっていた。
私は作っていくことに、もう責任を持っていかなければならないのかもと、強く感じました。そう思ったとたん、何の涙だか判らない涙が出た…。
簡単に「やめた」なんて、言っちゃいけないことだ。
作家だって名乗った以上、遊びじゃない、例えメリットなんか無くても。
誰かがどこかで見ていてくれている、そんなことを考えたら、作る物には責任をもとう。いいものを作るって、そう言うことなのかも知れない。
もちろん媚びるのとは違うのだけど…。
もっと勉強が必要だな、私。



そんなこんなで、最終日は私は2時くらいから入ったのですが、早いうちに来てくださった方もいてまたも御挨拶もしませんで申しわけありませんでした…!
最後のお客様は後輩ふるふるちゃん。彼女が最後と言うこともあって、張りつめていた心が安らぎました…(笑)
彼女には色々といつも愚痴やらなんやら話につき合わせて申し訳ないの極みです…!(笑)定期的に(?)私達はバカになって全てを忘れます、のでまたカラオケ行きましょう…

個展の総括がこれかい!!(笑)




さあ、また一から出直しの気持ちで、頑張ろう!!!!!!!

写真:新作・すぐにいなくなっちゃった…
スポンサーサイト
[ 2008/05/21 23:16 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/216-7c198c3b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。