スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鮮やかに色を持って蘇る 

Image207.jpg
Image270_20071203041301.jpg
Image342.jpg
ちょっと数日波がおかしい。チャオへはBTライブの前後一週間行ってなかったので、3日続けて行った。おかしいと言うよりは、違う色の波が来始めた様な感じがする。明らかに自分の流れがいつもと違う。悪い意味ではないけれど。

12/1は500m美術館の搬出へCAIへ。あまり詳しくお知らせしていなかったけれど、黙っていても私の切り絵ではないかと気付いて連絡をくれた方が少なくなかったので、嬉しかった。少し消化不良な作品だったけれど、テーマには勝手にあわせて作った。「空想コンコース」。色彩は抑えた。

今日は画廊喫茶チャオ14周年パーティー、とても多くの人がお祝いに駆けつけてくださって、ママも大喜び。お花に囲まれたお店になってました。チャオ・アンサンブルの皆さんのマンドリンも本当に素敵だった。むせび泣く方もいた。ここは本当に素敵なお店だ。札幌の画壇を支えている。今後も多くの方がいらしてくれることを、私も望む。私は札幌を去るかも知れないけれど、来年の15周年も来ようと思う。どこからだって、きっと来られる。私にとってはここは重要な意味を持つ場所だった。

そしてなんだかいつもより色々な方に話しかけて頂くことの多い時間でした。しかしつくづく私はキャパシティが小さすぎるなと思った。情けない。自分のことで手一杯だ。なのに外から流し込まれるものは多い…どうしてだ。過大評価されすぎているのでは、と思うことも最近多い。それともその評価に見合う様、成長しなければいけないというサインなのかも知れない。
「今年に入って劇的に作風が変わった」と言って頂いたり「何故私の切り絵は黒でなければいけないのか」と詰め寄られたり、チャオの14周年だというのに不思議と私にそう言った話をしてくれた方々がいた。今日は変な日だ。

新道展で出した作品を今更だけれどアップします。入選はしたけれど、私の中ではあまりにも失敗だったので(むしろ課題が一杯判ってよかった…)載せるのを躊躇っていたけど。
作品のクオリティはともかく、斬新だとは言われたらしい。しかし「斬新」だけで来年も通るほど甘いとは思ってはいない。
ただ今の私の武器はこれしかない。はがねのつるぎを欲しいと思ってもレベルが低すぎてまだかわのよろいとどうのつるぎ位でしか威力を発揮できない。(ひのきのぼうなのかもしれん…)

全てが今日になって急に鮮やかに蘇った。思い出せと言うことか。正直失敗だと思ったものから眼を背けていた節はある…
今更全部アップする。私がこれでイイと思えたのは先日チャオの切り絵グループ展に出した「浅い夢-咲」と「浅い夢-脈」だけだ。前後のものはどうも違う気がしている。新道展の「re:birth」、東京のガールズアート「幻想Noise」、500m美術館の「空想Concourse」…



そんな相変わらず自信のないまま、また新しい山が登場した…
私なんか新参者でぺーぺーで、関わっていい話ではないと、やっぱり思うのだけれど…
帯広へもうすぐ帰るなら尚のこと今やらないでいつやれると言うことも言われた…その通りなんだけど……どうしよう。ほんとにどうしよう。

今日は何だか重い。どうしてだ。誰か教えて。


やっぱり近いうちにもう一度聞いてみよう…出していいなら出したいのは正直なところだ…
スポンサーサイト
[ 2007/12/03 04:14 ] アート | TB(0) | CM(5)

由宇紗は新しい挑戦を2つ仕掛けている最中です。
上手くいくかどうかなんてわからないし、作品が小さすぎてダメだって言われたけど、まずは描いてみることから始めようって思った。
私はやっぱり絵描きなのだと思う。
やれない。って悩むこと多い。
いつも思う。
「お姉ちゃんは言い訳ばかりだね。」といわれると胸が痛い。
形からじゃなきゃ入れない自分。
でもそんな自分だって素敵なはず。

エリコさんもエリコさんだけの色を持ち、エリコさんだけの悩みを持ち。

それでもきっと私たちは描き続け、切り続けるのでしょう。

[ 2007/12/08 21:56 ] [ 編集 ]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
[ 2007/12/10 17:01 ] [ 編集 ]

>由宇紗さん
こんにちは、がんばっておられるようですね。私は体調を崩してしまってだらだらしてますが、まあ年末は何も予定を入れてないのでこんなもんです。なので私は胸張って絵描きですとか言えない身ですが…。
以前、誰にもわかりもしないことで「絵を描くの楽しいんでしょ?だったらつづけようよ」と簡単に言われ内心激昂したことがあります…簡単に言われるように、好きで絵を描いてる、切っているのではない節が私にはあります。泣きながら切っていることもあります。(笑)だから、どうも楽しくて作っているというものではない、そんな気がします。もちろんいやいや作ってるわけではなくて、作らざるを得ない心境になるときがあるから作る、そんな感じでしょうかね。ずっと作ってるわけではないから胸張って言えないのが私ですが…
[ 2007/12/15 02:21 ] [ 編集 ]

私もなんです。
楽しいことより苦しいことのほうがずっと多い。
純粋に楽しくてやっているって言ってのける人はノー天気でいいなって思う。
そういう気楽さがあったら楽だよなぁって。
これはもう仕方ないですね。
アーティストには多分二種類いるんだと思います。始めっから。
楽しくてやってる人と苦しいけどやってる人と。
しゃぁねぇべや根暗なんだもの。って思うことにしている(笑)。
年末ゆっくり休んでください。
私も年末は何もしないでゆっくりしようと思います。
お体気をつけて。
早く良くなりますように。
ではでは。
[ 2007/12/19 22:37 ] [ 編集 ]

んん、純粋に楽しくてやってることがノー天気だとは私は思いませんが…(笑)、ただ逆に自分は動機が不純だとは思います。できれば私もそうはありたいのです。純粋に楽しく作りたい、そうなれる日が来ると私は信じてていますよ。あまり自意識過剰になるのも、本当はとても危険なことだと考えているので。
[ 2007/12/19 22:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/188-4611c1c4





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。