スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平成の色男・ただのうざい覚え書き 

今日は昨日のライブのレポもどき(多少ネタばれ)なのでわかんない人はスルーして!!
っつうかワシの友達殆どB-Tファンいない…!!!(笑)レポっても意味無いので自分の記憶を書き留めておこう…既に今日の日記は私の感情の掃きだめです(笑)

■11/25(日)BUCK-TICK TOUR 2007「天使のリボルバー」at札幌市教育文化会館

もうもうもうあっちゃんの色男っぷりに4曲目で記憶が飛んだ(実際私も飛び跳ねすぎた頭もふりすぎた拳も振り上げすぎたそして叫びすぎた)、声がヤバイ。イイ声過ぎた。悶えた。あとの曲順は覚えてない!(笑)櫻井敦司、日本一色っぽい男だと信じて疑わない私…。平成の色男。一生ついていけます!!!!!
もうね、どうしてくれようか。体がびっくりして翌日は子の宮様が活動なさいましたよアナタ。女のホルモンバランスまで狂わすニクイあんちきしょう!(笑)しかしやっぱり私は影から見ていたい…結婚したいとか恋愛対象じゃないのよこの人は!一種の崇拝!!!神!悪魔!ドドリゲス!!!旦那に「もし乳揉ませろって言われたらどうする」と言われたが即答
「そ、そんなおそれおおい!!!こんな醜い私の乳など手が穢れますといって断るわ!!!!」ああ~彫像にしてずっと愛でていたい。家政婦になって猫共々世話してこっそりおちゃめな暮らしを眺めていたい。酒の肴でも作ってあとはただただ黙って話を聴いていたい!!

ライブは実際98年のSEXTREAM LINERを最後にしばらく御無沙汰で、一昨年の13階で久々に参加、もうやっぱりB-Tはライブを見ないと嘘だと思った。それでも私なんか二年に一度くらい、札幌でしか彼らに会えないのだから、もう欠かさず行こうと思った。ブランクを取り戻したい。飢えている。このために私は時間を生きているのかとすら思う!この瞬間!!
さんざんあっちゃんのこと書いてからなんだけど(笑)単にヴィジュアルだけじゃない…音・世界観・お笑い(あれ?)もっとこう…ああ今更書くのももどかしいくらい。永い永い、愛だわ………!!


(以下ネタばれ、っても誰も気にする人はおるまいが)

15時あたりにYさんと待ち合わせ、喫茶店。ベっタベタのお約束すぎるが(笑)クリームソーダを注文。Yさんに垂涎ものの画像をたんまり頂く。いつもありがとうございます~vvvvvvv!!!!!しかしいつものごとくギリギリ本人達を見るまで実感湧かない私、まだドキドキしてない。
会場へウロウロしながら向かうと信号待ちでTさんと遭遇、実はこれって凄い偶然なのでは…(笑)市民文化ホールは取り壊され、今回は教育文化会館。昔マリスミゼル見に行って以来…(笑)。こんなとこだったかなあ。Yさんのご友人さんと合流、物販に並ぶ。お値段もお手頃トートバッグがカワイイ!!リストバンドまで衝動買い…ああ。やっぱ諭吉さん持ってくればよかった!!Zippo欲しかった!!!

やっと席についていよいよドキドキ!!うわスゲエ前じゃないかここ!今まで一番いいわ…!!Y様さまさま!
ステージングがよかった。蜘蛛の巣をイメージした様に赤く大きなテントが、互い違いに五枚ほど張られていた。まるでダイナミックに切る切り絵をイメージした。最近はこういう舞台の様な切り絵をやってみたいと思っていた。最早それは切り絵ではないかも知れない。コンポジションだ…。どうやって幕落ちるのかな~と気になっていたら客電が落ち、SEと共に一枚一枚落とされていく。最後の一枚の真ん中にプロジェクターが『天使のリボルバー buck-tick」のロゴを写す!!ひい、かっこいい!やばい!!キタ~!(すでに予想で失神しそう)
あっちゃんのおっとこまえな格好に悶えた。すいませんやっぱあっちゃん見るのにせいいっぱいでした…胸に黒いバラなんか指しちゃって(オイラは赤を胸につけて行ったけど)!股間が気になって仕方がない私でした(笑)近くで見るとやっぱり腰ふってえなあ!(笑)いいわこの男らしさも良いのよ!あとパンツが肌色系なのか照明のせいなのか、おやじのらくだのももひきに見えて仕方ない。どうもいつも惜しい気がする!!(笑)

「Mr.Darkness&Mrs.Moonlight」が始まってああああああ。実感が津波の様に押し寄せる。目の前にいるし!近いし!(笑)しかも今井ちゃん側なので今井がやたら近いよ!!ひい!
「La vie en rose」「モンタージュ」はギターのカッティングが凄く好き。“闇より深い暗い暗い闇を”にはガツンと来たのだ。私の切り絵にB-Tは欠かせないわあ。
「リリィ」(今井ちゃんやっぱLucyやって音に深みが増した…すごい!)と続き「CREAM SODA」では待ってました。“お ま え に 夢中!!!!”とずっと叫びたかった(笑)死ぬほど叫んだわ。お前に夢中だぜ!(笑)これライブで盛り上がるな~!!!!
あとはもう、あやふやです…(笑)
大好き「MY FUNNY VALENTINEは超絶あっちゃんが色っぽい、色あせない!この人20年目にして色っぽさと男っぽさが増してる気がする。(ええええ、タダのバカですよ私は)
「Tight rope(ニューヴァージョン)」改めて聴くとこのメロディで“今夜僕は精神異常~♪”とか明るく歌われても…(笑)でも優しい。好き。
「RAIN」では『雨に歌えば』とぴょんぴょん雨よけてたあっちゃん、かわいかった(笑)今回くるくる回ったり逆回転したり、見てて目が回りそうとハラハラ。あとでTさんと「竹とんぼみたい」と笑いました(笑)
「white snow」の前にはMCで札幌の雪で靴が滑ったとなんとか…やっぱあっちゃんテラカワユス!!(笑)萌え~vvv(´Д`;)転ぶときは前から転ぶのかしらお尻から転ぶのかしら!!!ワクワク!!(←???)
めんずのんのとかにフツーに載ってそうないい男(ややチョイワル?)ひでひこと、なんかYさんのずっとかわいいかわいい聴いてたらホントに可愛く見えてきた今の(笑)今井ちゃん、背中合わせでツインギター。シンメトリーでかっこいいわ…おああああ。
泣いたのは「RENDEZVOUS」。節目とか色々考えるとやっぱぐっときちゃう。“心からありがとう”!もう私も終わり間際ありがとうばかり言っていた。
今回アルバム『狂った太陽』から「MACHINE」他何曲かの選曲はやはりある程度の節目の意識があるのだろうか。こう、ぐっと貫禄を増した今聴くと、やたらとかっこいい。若さだけではない、やはり年月とは重いもので、素晴らしいモノなのだ。私もこんな風にかっこいい歳のとりかたをしたいわあ。(笑)それにしても「見えないモノを見ようとする誤解全て誤解だ」は意外だったわ~


アンコールは2回、今井ちゃんの「Sid Vicious ON THE BEACH」が聴けたvvv「Baby,I want you」はもうこれは踊らずにいられようか(笑)最後のシメは「スピード」って、なんなのこのライブ。ガンガンテンション上がったわ~メンバー紹介ではアニイドラムソロでまたもジジイぶりをアピール。だめよそんなお笑いとろうたって渋いんだから!!!(笑)髭、また生やしてくんないかなあ。そしたら髭率がやたら上がって、ヒゲチクになっちゃう。(あっ髭がチクチクで髭チクか!うまくねえ??←うまくねえよ!)
最後ゆーたが「札幌あいしてます!(またきます?)」って言ってくれた!(旦那に言ったら絶対他のとこでもそういってんだって言われた(笑))ゆーた声可愛すぎ!!!あなた変声期はいつ???40男を捕まえてカワイイとどんだけ言えば気が済むのか(笑)

あああ、終わったあともアルバム聴きながら帰ったけどやっぱり生音にはかてないよう。はやくライブDVDでないかな~。

旦那にご飯を食べさせなきゃ行けないのでYさんTさんご友人様達と離脱しちゃったのが心残り…この余韻を誰とも共有できない!!!!(笑)
おお、今なんてタイムリーに「絶界」が流れた!!

“いいか忘れるなよ いいさ忘れちまえ”
忘れねえよ!!!と思ったら
“この世は全部お前の夢”
だってさ!!!!!
あっそうかあ。夢だったのかあ。あはははははははははははははははは。
スポンサーサイト
[ 2007/11/26 23:54 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

こんばんは。
しばらくこないうちにすごい更新でびっくりしました。
充実してますね~。
この世は全部お前の夢。かぁ。そうかも。確かにそうかも。
私たちは夢追い人だな。
と思いました。

あぁ。
もしかしたら新春にケータイメールにて何かご報告するかもしれません。
ではでは。
[ 2007/12/01 23:59 ] [ 編集 ]

すいません(笑)ためてて一気にmixiからコピーして更新しました(笑)あっちの方が書き込みやすくて、ほとんどあっちが早いです…。
新春!もうそんな時期なのですね…!来年もどうぞ宜しくお願い致します!(まだはやい?)
[ 2007/12/03 03:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/187-7cc116fc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。