スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アートミート真理!(笑)  

628074612_254.jpg
Image370.jpg
Image371.jpg

18日のアートミートマートのお話です。
なかなか面白いイベントだったようです。アート雑貨物販や展示のブース。パフォーマンスはおなじみ祭太郎さんや武田システムなどなど。
札幌市上田市長も交えての座談会もあり、会場にお客さまがたえることがなかったのです。近隣の人達だけでも、興味を持ってやってくるアートイベント。なかなかないですよね。参加者の友達ばかりが来るのと違い、子供もおじさんもおばさんも来た、まさに庶民も交えたアートの会場でした。
というわけで私はいつものごとく10時から17時まで切っていました…(笑)無意味だとは言ってはいけない、これはパフォーマンスとして成り立つ…の…か…??(笑)そう言ってくれた人がいたけど、まだまだこんなんじゃ子供の遊びみたいだと私自身は考えてる。真のパフォーマーに怒られてしまうだろう…まだ何か足りないと思っているけどとにかくやらねば。

孤独に切っていると何故か帯広のHさんが!(笑)熱い握手、うーん変わらない!!この人がいる街に帰るだけでも価値はある!と勝手に錯覚(笑)一息入れようと言うときに限ってお客様が観ている…これは手を休めるわけにいかんと、ずっと腰を折って切っていました(笑)

15時くらいにタイラーさん紅屋さんこっぴーさん、後輩ふるふるさんも来て下さってからはやっと緊張もほぐれた…!(笑)
それまでと言ったら、お兄さんと写真撮影、サイン。色んな方が写真を撮ってらしたりちびっこたちは離れないわ、のんびり切るはずがずっと張りつめた感じに…Σ(~Д~;)手を休めようとするとお客様がいたりして。切り絵の大御所佐藤さんの実演に群がるだろうに、なぜこんなこと最果てに…(´Д`;)
「おねえさんはプロなの」
という小学生、ぐさっ…す、するどい…しかし何を持ってしてプロとアマチュアというか、などと高次元な問いは子供には愚問…、悩んだあげく返した言葉は
「おねえんはまだねー修行中なんだよー」
どよめく子供達、そうだ人生は修行の連続なのだ…例え私がプロであってもだ、修行は尽きないのだよ。お嬢さん。例えプロであっても…
…ああ、プロだって言えねえ自分が情けねえ……(笑)
でも「私も自由研究でやってみたい」と言ってくれて嬉しかった。彼女の初期衝動になれば、こんなに嬉しいことはない。例えそうでなくても、こんな意味不明なことをしていた女がいたということがいつか思い出に残ってくれれば…なんて思ったりして。
しかし子供の言葉は時折真理をつくなあ。ぼろっと真実を話すからこわい。その代わり嘘がないのがわかるので、私としては嬉しいのだけれど。
極めつけエピソード
「おねえさん(自分で言うところが図々しい)そういえば朝からなんにも食べてないんだよ~」と言うと少年
「朝ご飯食べないと頭が働かないんだよーー!!!」
あんたエライ!立派な大人になれるよ!!!(泣)

色々勉強になった一日でした。


写真1:(タイラーさん撮影)腰が痛かった…
写真2:展示やアート雑貨などの販売がお客さんを惹き付けていました
写真3:ブラスバンドの演奏もあり、とても楽しい
スポンサーサイト
[ 2007/11/21 23:34 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/185-894730b1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。