スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これは偽善かもしれないけれど  

20070929012408.jpg

お別れに行って来ました。
やっぱり私も眠れていなくて、どうも何とも言えない喪失感というか、ぼやーっとした日を過ごしてしまいました。
やはり一つやり残したことがひっかかっていたので、まんじりともせずに夜を明かし朝方夫を送り出したあと、しょちゃんの写真を引っ張り出し、ちいさな似顔絵を切ってみました。
3時間くらいの即席だけれど、似ていないかも知れないけれど、なんだろう、これを作るのと作らないのとでは自分の収まりが全然違う。
こんなことしても今更どうしようもないと思ったけれど、しょちゃんの為にと言うより、自分で納得したかったからだけなんだと思います。所詮手前勝手な偽善なのかも知れません。ひどい人間です。
今更こんなものを、遺族の方に渡しても困るだけだろう…そう思っては見たものの…
妹さんと娘さんにも挨拶することができ、今朝切ったものも受け取って下さいました。かえって申しわけないです、本当にありがとうございました…。

しょちゃんの作品が飾ってありました。生で見たのは初めてです。こんな小さなものを、良く作ったなあ!凄く良くできているよ…!素敵!と感心することしきり、ありがとうございました。見ることができて、とても嬉しかったです。

今日までとても悲しいのに不思議と涙が出てくれなくて、困っていたのですが、ひとしきり泣けたので、やっと、落ち着きました。やっぱり結局自分で納得したいから通夜へ行ったのでしょうか、どこまでも偽善者な私なんだなと思いました。
でもしょちゃん、本当にお疲れ様でした!!ゆっくり休んでくださいね!

一緒に行って下さった紅屋さん、Littleさん、タイラーさん、本当にありがとうございました。帰りにチャオでみんなでしょちゃんの話をしたりしました。。





もうこれで私は明日から完全に制作に入れます。しょちゃん、がんばりますよ。ただ明日は芸森に澁澤龍彦を見に行く予定を入れているけれどね(^^ゞ
さあ!
がんばるぞーーー!!
スポンサーサイト
[ 2007/09/26 23:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

それでよかったと思う。
というか私はまだ絵描きになれていないけど、絵描きなら描くことでしか、切り絵作家は切ることでしか、向き合えないのではないかと、一人思うのです。
一週間の仕事が終わる今日にメッセージを送ろうと思っていたので、これから送ります。

ではまた後ほど。
              由宇紗
[ 2007/10/04 23:54 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。メッセージのお返事も遅くなってしまっていて申しわけありません!しょちゃんの似顔絵は、果たせなかった約束を無理矢理果たした、そんな感じです。正直いなくなってしまったとかそんな実感がなかったので、遅くなったけど作ってきたよという感じで…娘さんと妹さんにお渡しして涙ぐまれたとき、ああ、亡くなったんだなと、思いました。
お通夜はやっぱり生者と死者を分かつ儀式なのだなと実感した出来事でした。
[ 2007/10/15 01:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/171-0b9912cc





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。