スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビンボー性のこだわり 

6月に久々にライブ参戦する話は何度も書いたかも知れませんが。
そもそも、ビンボー性で自分の物をすぐ買う決断ができない性分だった私は、今になってもまだ買うべき物を「買わなくても死なない」という理由であきらめることが多い。
だがしかし、流石に年に2回くらいしか衣装を買わないとなると、例えお洒落をする気がないといえども、レパートリーがなさ過ぎる。
異国に出かけるには(私にとって札幌とは既に異国なのだ)あまりにも寂しいという物だろう。
そんなもんで、一大決心した私は先日よそ行きの真っ黒い服を(またか)物色するべく
リサイクルショップへ行った。
ちなみに私が黒にこだわるのはこの色が好きだからだけではない。
総じて、黒や白は人を選ばないので私のようなセンスのないちんちくりんのブサイクでもさほどヘンではないのだ。と信じているのだが。まあこの時点でセンスがないか。

普段買わないからこそ買うときはやたらとこだわる。
一人なら数時間はウロウロする。
好き嫌いも激しい。
より品質がよく、デザインがよく、派手すぎず地味すぎず、素敵だと思っても自分にあわないものは買わない。
そんな中から、選りすぐりのリサイクル黒シャツ2着が400円、リサイクル黒のシースルー上下で2000円であった。
久々に大枚をはたいたのであった!

そして本日、陽気に浮かれ自転車解禁で、まともな洋服店にふらりと入ってみた。
腹の中で私は高らかに笑っていた。
「ふはははははははははは!!」
どうじゃ!こんなまともな洋服屋でもあの値段より安くワシに合う服はなかろう!
ほほほ。
そーよ。
こないだのリサイクルショップでもゴージャスな感じのマダムだってデーハーな服を何枚も買っていったし。
化膿姉妹だって質屋で調達してるかもしんないじゃん。
みんな、自分の目を信用しすぎるな!
どこでいくらで買ったかなんて、意外とわかんないもんだ!!
0419.jpg

スポンサーサイト
[ 2005/04/19 18:44 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/17-72fa3fdf





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。