スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

進化したい。深化したい。 

ずっと考えていたことだけど、ライブカッティングの方法を何とかしなきゃなあ。
初めてから1年ちょい、やり出した頃はこんなの人が見ておもしろいことがあるんか…と心配していたし、下描きなしで切る事への無謀さに不安はあったけれど、それなりに意味もあったみたいで今は始めて良かったと思っている。違う角度からの修行って言うか…まだまだ練習段階の域を越してないのだけど。気付くことがいっぱいあった。

問題は、床でやるやり方。コレが一番私にはしっくり来る。机でやってもアリだ。でも椅子に座って切るのは何かイヤだ。立ってやりたい。
ライブペインティングとかは、壁に描いたり、みんなが見られる様にやるよね。私のカッティングは壁にはちょっと無理だな…やりづらいし…気分で好きなところ切っていくから下に置いてやった方がやりやすい。紙も動かしながら切れないとイヤだ。背も小さいから背伸びするのもイヤだ(笑)わがままだな!(笑)
となると。手元を写してスクリーンに、みたいなことができると良いなあと思うけれど、そこら辺の技術は皆無だ(笑)
VJの知り合いでも作ればと言われたけど、それもすぐには無理だろう…(笑)そもそもそこまでやる価値はないかも知れない…(笑)VJの人に笑われちゃうよ。
もっと回数をこなせば色々できることも見えることもあるかも知れないと、今は思う。まだ全然足りない。
30で始まったばかりのライブカッティング、まだまだ20年くらいしたらもうすこし面白く変化していると良いのだけどな。
でも私に一番必要なのは精神修行だと思ってる。


耳の方は日々痛くなって来てるので観念して明日耳鼻科に行って来ようと思います(^^ゞ近所にないかなあ。街まで行くのはめんどうだ!久々に爆睡したい!!
スポンサーサイト
[ 2006/11/08 21:29 ] 制作に関する事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/133-2e2f53b5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。