スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スイマセン戻ってきました  

bio01.jpg
114_1413.jpg


ちょっと、疲れてたのかな。ご心配かけてごめんなさい。
先週一週間、どうでもいい負の力を貯めすぎて、もう、馬鹿馬鹿しくなって風邪を引いてしまったようです(笑)
金曜に昼間から寒気と熱っぽさはあったから、用心したらなんとか逃げていってくれました、よかった。

実は先日から札幌の伯父(父の弟)の病気のことで色々やりとりしていて、今日は一泊二日で手術するらしいから行ってみてきてくれんかとの父の話で初めての場所に市電で行ってみました。
西11丁目あたりまでは2度ほど市電に乗ってみたけど、その病院は藻岩山を背にする所でけっこう距離がありました。
ホントはちょっと熱っぽかったんで体もだるかったのだけど冒険がてら行ってみたのがいい気分転換になったようで、なんだか風邪も何処かへ飛んでいってくれました。初めて見る風景、気持ちのいい風。向かいに座った感じのいいご婦人や楽しそうにスタンプラリーの途中ではしゃいでいる子供達。市電にはそんな都会の喧噪とはまた違った空気がありました。市電、いいね。何処まで行っても片道170円だし、土日はフリーパス300円買えば断然お得。特に用もなく市電でうろつくのは、以外と楽しいかも知れない、そう思いました。(何せ帯広でバス→実家まで今日と同じくらいの距離でも片道600円はくだらないからね…あれそういや川西線なくなったんだっけ?)
ちなみに伯父はもう退院していて空振りでした(笑)(電話で聞いても今は個人情報保護の関係で入院しているかどうかはおしえてくれないらしい)父ちゃん。正確な情報を!!(笑)とにかく、伯父の腫瘍が悪性でないことだけを祈ってる。本当に。今月は祖父母の五十回忌を行うのだから。どうかみんな笑顔で。

今月のヘモも先月と同数値!依然高いけど数ヶ月横ばいだ。よかった、頑張って節食してる甲斐があったらしい。ここ数日、精神状態が落ち着かなくて食生活も不規則だったから(カロリーは守ってもサンドイッチばかりとか)少し心配だったの。6.0まで下げたいよな。帯広にいたときはあんなに安定していたのに。なんで仕事始めるとこんなガタガタと崩れるんだ。そこを直さなきゃ。昨夜その前もそのことで夢の中で口々に恫喝された。自分の悪いところしか見えない…。

今日のメインは帯広FLOWMOTIONがきっかけで知り合った久保綾乃さんの二人展を見に行くこと。偶然4PLAで出会ったリチャードさんと一緒に行きました。(彼がいなければたどり着けなかった…)そう言えば綾乃さんとは一年数ヶ月ぶりなので感動。
綾乃さんは幼少時から自然を身近に感じていて、昆虫の世界をメインに少しファンタジックな風合いで繊細なタッチで描く方です。一緒に展示されている會田千夏さんには初めてお会いしたのですが、お二人ともベースに持っている世界観は共通している物があるけれど、似ているようで違う世界を描いている。細胞の広がり方が違うんだなあと勝手に解釈。とても良い時間でした。本日10日が最終日です、お時間ある方はぜひ足を運んでみてください、本日は作家もいると思われます。

會田千夏×久保綾乃 【biotope Exhibition】ビオトープ展
時:2006年9月5日(火)~9月10日(日) 午前11時~午後7時(最終日午後5時)
所:ギャラリーユリイカ(札幌市中央区南3条西1丁目和田ビル2階 )011-222-4788


余談、長年使っていた携帯のストラップが落ちてしまったので、新しいのを欲しいと思っていたところ、自分の画像でストラップを作れるお店を見つけたので「流れるように解き放て」をストラップにしてもらっちゃった。(旦那にキューティーハニーと酷評されている。永井豪は好きだからええわい!)こんな事もできるなんて都会だなー。
スポンサーサイト
[ 2006/09/10 00:34 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/123-06d6f593





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。