スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再会と花束にくちづけを  

06-08-27_00-59.jpg

先週木曜に搬入ではじめて訪れて以来、私はチャオに通っている。グループ展開催中というのもあるのだが、幸運にも徒歩でも近い。根城を見つけるといつも長っ尻なのは困ったものだ。(私がと言うよりむしろ店主が困る…)
こじゃれたカフェもアーティスティックな集いも、合う合わないがあるのか、札幌ではここがしっくり来る。もう他を捜す気はない。
ここは『マハ』の香りがする…
私の切り絵はそこで育ててもらった。今はもう思い出の場所だけれど。
絵を描かない人。見るのは好きな人。それとはまた違う人。偶然展示を目にした人。なじみのお客。ステキなママ。面白いお話。くだらない話でもいい。色んな年齢差の、色んな世界の人が来る所がいい。私にはここがいい。そんな人達に見てもらえるのは、想いもしない意見を聞けるのはなんてステキなことなのだろう。
良かった。ここでがんばれる場所ができた。私はもう札幌で一人じゃないんだ。

本当は今日は常連N氏が絵の解説が聞きたいと言って下さっていたので、昼からお店に行くつもりだったのだけれど、油断して低血糖を起こしてしまい少し朦朧としたので3時過ぎに入ってしまった。申し訳ないことをしたが、また夜来て頂けるとのこと。とりあえず私は6時過ぎまでいた。職場の同僚Nkさんが来てくれるとのことで、待っていると彼女とは別に同級生Fが来てくれた。嬉しい。休日出勤の後に自転車で来てくれたとのこと。彼女の行動力にはいつも脱帽だ。Nkさんとは仕事場では殆ど話す機会がなかったので、少し絵のことも話せて良かった。彼女も物を創るのが好きで教室にも通っているらしいので、この展示が何かの原動力にでもなれば嬉しいことだ。
中抜けして8時頃再び来店すると、とんでもない人の顔があった。
20年たっても殆ど変わらないその姿で私は一目で分かった。
以前mixiで書いた、小学校の恩師だ。こんなにも早く再会できるとは…
実は案内状を出してもいたし、26日は常駐予定ですとも書いて置いたがまさか本当に来てもらえるなんて思っていなかった。
奥様も一緒だった、初めてお会いできた。気さくな優しそうな、ステキな方だった。先生は幸せそうだった。良かった。
水彩の色の使い方も、サッカーも原爆の悲惨さも、私の土台を作ってくれたのは彼なんだ。貧しさのどん底と両親の不仲・別居、色々な辛さで一杯だったあの頃、今思えば本当に彼には助けてもらったんだ。さりげなく、さりげなく私を助けてくれた。私の良さを引き出してくれた、
ずっと、会いたかった。嬉しくて嬉しくてあんまり嬉しくて、何から話して良いのか分からない。色んな想いが溢れそうだったけれど、遊びにおいでって言って下さった。冬が来る前に行こう。きっとその時に、もっと言えなかったありがとうを言わなきゃ。それと、実はお住まいに絵を飾るスペースをとってあるとのこと…。作ってもいいのだろうか。私の絵でいいのだろか。
とにかくもうそのことで頭が一杯でママに言われるまで肝心のN氏に挨拶もせずにいた!まだお会いして2度目だというのに本当に失礼な女だ…。だけれど彼はとても熱心に私の切り絵の話を聞いてくださって、真摯に色々と話して下さる方で、ちょっと興味深い写真も撮られている。私はそっちの世界は正直客観的にはかなり興味があったので、またお会いした時にもうすこしお話を聞こう。「被写体としての久藤エリコ」の話も出たのだが当然ながら丁重にお断りした。あざらしのようなこの私の醜さは尋常ではないから…。女らしく生まれ変わったら本当は興味がないわけではない。「if」の世界は想像するだけで楽しいから。
お近づきの印にと花束を下さった。
帰りはちょっと気分を良くして久々に夜道を踊りながら帰った。花束と一緒に。BGMは『十三階は月光』。おあつらえ向きだ。今日はかわいい花瓶を買ってあげよう。

グループ展も折り返し。30日まで。お見逃しなく!お越し頂いている皆様、本当にありがとうございます!

【場 所】画廊喫茶 チャオ
札幌市北区北24条西4丁目 モンレーブビル3階  
※地下鉄24条駅1番出口でてすぐ
(011)736-3434
営業時間 11:00~22:00 定休日 第1、第3日曜

油彩画、水彩画、切り絵、キャラクターイラスト、ポップアート、漫画原画、アクセサリ作品などを展示中。

スポンサーサイト
[ 2006/08/27 23:52 ] アート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackline.blog6.fc2.com/tb.php/120-7af3e81c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。