スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そんなこんなで今年一発目のグループ展 

節分も終わった頃に皆様あけまして…!!!!(笑)(一応喪中なんでめでたいとは言わない)
地の底をはいずり回って(笑)年をあけ、半分ノイローゼの日々を送っていましたが
我生還せり!!(笑)
いや、まだ本調子ではないのだけれど、闇の中を少し一筋の光が見えてきたかなと言うところで…(なんのこっちゃ…)
体調も余り良くなかったので通院しながら泣いていたり、嘔吐してみたり集まり関係には出ないようにしてみたり、人に会わなかったり毎日床に突っ伏して消えてしまいたいと考えたり、そしてカラオケボックスに一人歌わずに閉じこもり機械の音を消してじっと2時間考えてみたり…(笑)
とにかくずっと…ずっと考えていたのは創ることについてだけ…
答えなんて出ないのだけど…そう言う時間が必要だった。笑ってやってください。しょうもないと(笑)



そして泣いても笑ってもグループ展が始まりました!
alljapan.jpg

■All japan under 40 collections in Sapporo
会期:2009年2月9日~14日
会場:ギャラリーたぴお(札幌市中央区北2条西2丁目中通り郵便局フロア道特会館1F)

【出展者】(出身地)
・石川  潤(函館) ・奥山 三彩(札幌) ・久藤エリコ(帯広) ・児玉 陽美(深川) ・向中野るみ子(石狩) ・坂本正太郎(室蘭) ・鈴木 悠高(札幌) ・芦野 公平(秋田県) ・小崎 慎介(埼玉県) ・甲斐 佳子(宮崎県) ・佐藤美紀子(茨城県) ・東影 智裕(兵庫県) ・平野 直哉(三重県) ・結城 泰介(東京都)
【後援】
・札幌市・北海道新聞社・HBC北海道放送・FMノースウエーブ

抽象、立体、版画、写真など様々なジャンルが集まりました。
若い感性が集まったグループ展です、これまでのたぴお常連とはまた違う空気を感じるかと思います。 (写真は搬入風景)
1076220789_97.jpg   1076220789_189.jpg


*******************************************************************
遅い!告知が遅すぎる…!!!!!!(笑)

昨日(2/10付け朝刊)の北海道新聞にも掲載して頂きました。
1076896211_33.jpg

11月、横浜トリエンナーレを見て、アサヒビール本社のアサヒアートフェスタ報告会、千葉でチバトリを見て、とにかくたくさんの情報や色んな人の熱意を感じた3日間。
自分のちっぽけさを再確認したのと情けなかったのと、でも何かしたい、私もできるかも知れないと大きな勘違いをして帰宅したものだから、でもできない自分にやっぱり歯がゆさを感じてわんわん泣いた(笑)翌日、偶然発起人の鈴木悠高さんからお誘いをもらったもんだから、「ほらほら!!!神さまってホントにいるんだよーー!!!」なんつって旦那に言って興奮してたけど…(笑)
考えたらやっぱり私はだめでした…(笑) だめなんだけど、時間はどんどん黙っていても経つので…
やれることから少し、一つ一つ改善していかないと。
とりあえずもう一つの通院を始めたり、稚拙でも自分らしい切り絵を創ることと…今できる事ってそれ暮らししかない。

でも道新の記事にある「40歳未満は若さだけでも経験だけでもない面白さがある」という鈴木さんらの言葉は、あーそうか!と私の今の変な感覚をひとことで説明してくれた気がしました。
あーそうか。そうなんだ!!
今この時にこのグループ展に参加させて頂いたことに感謝します。
そしてこの時期に私が闇の中なのも。これが面白さなのかもしれない。悩まずに楽に作品を作れるより私にはいいのかも、そういう年代なのかもなあと。(笑)あと何年かしたら闇は抜けられる簡単なことかもなあ。

十四日まで展示しております。雪祭りついでに足をお運び頂ければ幸いです。
久藤エリコはなんと本日!(笑)11日(水・祝)は一日居ります!(笑)



とにかく相変わらず脆弱な私ですが今年もどうか宜しくお願い致します…!
細い線をたぐりながら、なんとかもうしばらくは続けたいと思います。


スポンサーサイト
[ 2009/02/11 03:41 ] アート | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。