スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いきなりグループ展!? 

御無沙汰でッっす
体調がグダグダな所へ持ってきて身内が入院したりして帰省したりと慌ただしい日を送っておりました…でももうすぐおちつくかな??


というわけで
毎度おなじみ画廊喫茶チャオで本日よりいきなりグループ展が始まります!
いきなり決まったこの企画、いいだしっぺのママも全く想像できない状態だったので
『グループ「!?」展』
になりました!!(笑)なんて発音したらいいの!?
年齢もジャンルもバラバラの4人、どうなる事やら…
ところが意外とスッキリ、よくまとまって展示されたような…気がします(笑)写真とってくるの忘れちゃった~

********************************
■グループ「!?」展
6/20(金)~7/2(水)
画廊喫茶チャオ(札幌市北区北24条西4丁目モンレーブビル3階)TEL (011)736-3434
営業時間 11:00~22:00/定休日 第1、第3日曜
・広地登志子(油彩)
・岡田 玲子(アクリル)
・松本 弥雪(色鉛筆)
・久藤エリコ(切り絵)
色んなジャンルが集まって、楽しい?空間になってイマス!

★6/21(土)は20:00より「さっぽろキャンドルナイトinチャオ」も行われます!山岸育美さんの歌声を聴きながらろうそくの灯りでスローな夜を…ぜひお越し下さいませ!!
ワンドリンク付¥2000

********************************


とりあえず私は旧作ばかりですが、なるべく何度も出してないものを持っていったつもりです…が(笑)
「妖炎」は先日の4プラ妖怪展に出した、無駄に耽美な鬼、我が家では映画コンスタンティンの‘いかにも’なガブリエルから「ガブちゃん」と呼ばれています。
新道展O林さんには4作とも私のだって言ったら「嘘だあ!」とやたら連呼された(笑)でも昔より最近の方がイイって言う意味らしくちょっと安堵…やっぱりどこが悪かったのか、今なら良く分かる。色が喧嘩してるんだ、考え無しに色を置いていたから(札幌に来て、色んな人からお話を頂くとそう言う意味では本当に為になる)でもまあその時代あって今があるからいいのかな…(笑)
「WARLD(2001)」「夏の名残(2003)」「幻影の二人(2005)」「妖炎(2008)」の4作です。
スポンサーサイト
[ 2008/06/20 21:17 ] アート | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。