スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

濃い・恋・来いサタデー♪ 

自力でそこから這い上がるために、人の力を借りた。

不安定な精神状態をなんとかすべく、久々に人間に会いに中心地へ出かけ、できもしないことを引き受けて帰ってきた私はバカだ。本当にバカだ(笑)
Tシャツプロジェクトはそんな不純な動機で参加しました。桐さんJUNさんゴメンナサイ!(笑)でも久々にアナログであそこまで神経を使って細部まで彩色をしたので(切り絵の背景色は滲みの力を借りているので細筆は使わない)漫画家になりたかった頃の新鮮な気持がよみがえりました!(笑)楽しかった!今回の手法はちょっと変わってるので、いつかきっとチカラになる。ありがとうございました!!今週の土曜もFMアップル聴こうっと~!!

そんな感じで土曜は凄かった。
①午前中病院へ行って狭心症の話も聞いた。
あー私は多分両方の家系の病を色々濃縮されて生まれたんだ。(笑)よーしどんと来い!!腹は据わった!!すぐ死に至らない限り、難聴も糖尿も狭心症でも合併症でも何でも来い!(ただまだ死ねないんだ!米もとげないシロネコがウチに一匹いるから!(笑))

②その後紀伊國屋書店で
「来る4/30に紀伊国屋札幌本店で行われる瀧波ユカリ先生の『臨死!!江古田ちゃん(アフタヌーン連載)』一巻発売記念サイン会」の整理券をやっと入手!!(笑)(さりげなく宣伝)すごいぞ瀧波先生!当日は先生にアレをプレゼントに持っていこうかな!むふふ。みんな!ギリギリまだ整理券余ってるらしいから今がチャンスだぞ!!!
あと旦那の「X-FileDVD」と私の「ファイブスター物語⑫」(長かった~)購入。ニュートン今月号買うの忘れた(涙)今月は面白いのに…!

③FMアップルでTシャツ渡し。がっかりされないかめちゃめちゃ不安だった…次の企画もすごいですよ~!

④陽子さんを突然呼び出してお茶につき合って頂きました。
カワイイプリンと更にカワイイババロアがぷるぷるしていたのを二人でつついて食べました☆いやん、旦那ともこんなデートしたことないなあ…(笑)
ずっと、胸に詰まってたモノがとるができた。本当に、お会いできて良かった…お話色々聴いてくださってありがとうございました!!彼岸と此岸をいったり来たりしていた気持が、少し落ち着いた。なかなか他の人には言いたくなかった。
それから知識不足だったこと、また色々教えてもらいました。
社会的な本当の差別をなくすためには、自分だけが「偏見なんてない」振りをしていてはいけないのだ。
ヘテロセクシャル側の人間だからこそ(はて、純なヘテロとはいいがたいのかも知れないが)、賛同することで同じヘテロの人達の偏見をなくすことができるのかも知れない、と余り大げさでない程度に私は考えているのですが…。
やはり、パレードのために一作作りたい。



タイトルは今勝手に思いついた。
濃密な土曜にふさわしい安っぽい歌謡曲のタイトルみたいなフレーズだなあ。どっかで聴いたことのあるラジオ番組のタイトルのようだ(笑)


スポンサーサイト
[ 2006/04/25 01:39 ] 制作に関する事 | TB(0) | CM(0)

noise 

今の職場は比較的神経を使わなくて済むから。それなりに同僚とも話をするし、お昼も雑談しながら、くだらない話も気にせず笑い会える。
でも、昼食後の30分だけは私だけの時間にする。
色々な雑音は、ほんとは好きじゃないから。

毎日手帳にザカザカ絵を描いてる。
何度も何度も黒く塗りつぶしたり。
黒のもっと向こうに、もっと真の黒が、何かがあるような気がして。

昔いた在る職場では、それが気に入らなかったらしく女14人から軽いいじめにあった。
高校の時は黒板に「おたくはでていけ」と大きく殴り書きもされたりした。

今の職場は誰も気にしない。それがいちばんうれしい。
描いてないと、気持ちが落ち着かないんだ。
自分らしく在りたいから。
何も隠すことなんてないんだ。

113639803_235.jpg

[ 2006/04/06 22:48 ] 制作に関する事 | TB(0) | CM(0)

気付いたら3周年  

めでたく(??)サイト3周年。
http://www7.plala.or.jp/LivingROOTS/index/

ここしばらく、展示の他は気持の整理で何にも手を付けていなかったから、あれもこれも修正しなきゃ。
3年前、初めてサイトを創った日が懐かしい…
作品の展示をなんとかしたくて、ホームページを創るしかないと初めてパソコンを購入。
しかし全くの機械音痴のため、つなぎ方など当時つき合っていた旦那任せだった。
そうそう、今使っているバイオちゃんの前は、お金がないのでとりあえずオークションで1万円(!!)でふっるいノートパソコンを購入したのだった!(あれも確か旦那に捜してもらって落札してもらった…(笑))
古いので、普通にワードエクセル等なら問題なく使えるがイラストレーター・フォトショップを使おうモノなら…
お、重すぎる………!!!
あまりの処理の遅さに、「のろこん」命名。
保存に何分もかかりながら、必死でサイトの準備のためにロゴ創ってみたりしたっけ!
結局。清水の舞台から飛び降りる気持で、今のバイオちゃんとスキャナちプリンタを購入…。
今思えば懐かしいなあ。
今、普通にできているなんでもないことだけど、それはそれでたくさんの思い出があるんだよね。

あの頃の気持に戻ったら、今の時間に感謝しなきゃだ。

今まで来てくださったみなさん、ありがとう。
のろのろだけど、がんばります。
[ 2006/04/04 22:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

底から這い上がれ 

archstreet.jpg

しばらく激しい躁と鬱に悩まされていた…。
もう、ホントにダメだと思った。
生きているのが、とにかく自分が嫌になって、誰の迷惑にももう何にもなりたくなくて、本当に出ていこうとした。
「死にたいんだ」と言わなきゃ良かったのに、誰にもうち明けられなくて、それでも口をついて出てしまった。
そんな人間にどう対処して良いか分からない夫、しかも理由も分からない、私も分からない。
とにかくもう全てが嫌になった、自分自身が、気持ち悪かった。
ちょっとしたミスも
くだらないことでも
なにからなにまで、自分が情けなくて、役に立たなくて生きていることすら誰かの迷惑になるとありとあらゆる醜さを思い起こして、知らないうちに底にいた。

まな板にあった包丁も、注射しているインスリンも、みんなどうにかしようと思えばできるもの…
でも誰にも迷惑をかけないようにしたい…
どうしたらいいんだろう。

もう会社以外誰にもあってなくて、何も話していなかった。
田舎で子供の頃から豚を抱いたり小麦に囲まれたばしょで過ごしてきた自分には、ここはなんにもなくって、静かに静かに私は何もやる気をなくしていた。
切り絵、なんて。何?何だったんだろう?

そんな時間でした。

多分人がきいたらバカみたいな人だと思うだろう。
でも、多分本当に鬱病になりかかっていたのか、そうだったのか。

とにかく

なんとかしなきゃ



しんどかったけど、

戻ってきたよ!!



もう大声で笑えるよ!


きっかけはやっぱり切り絵だった。
良いリハビリになったよ。
こころ、おだやかにいかなきゃ。ね。
※札幌を中心に活動するアーティスト達の交流グループ『arch street』サイトトップ用に切り上げました。
http://archstreet.web.fc2.com/
[ 2006/04/01 23:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。