スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うれしはずかし内科検診 

会社の内科検診がありました。
今回は婦人科検診も行うって事で、該当年齢者は独自にセンターで受けるのです。
背少しのびたかな!(笑)148.5あった!!!
体重は…(笑)まあ毎月病院ではかってるから同じなんだけどさあ(笑)
婦人科検診は何回受けてもいい気分はしないけど、何でも早期発見が第一だもんね。
聴力が案の定低かった…。
左耳の高音域は障害者レベルぎりぎりらしい。これも釧路にいたとき言われてたからもうあきらめてるけど…でもホントに聞こえにくくなってきたんだよなあ。なんとかならんかな?
若いつもりがあっという間に年を経てきたので、そろそろ健康には気遣わねばと思います。
だって何かあったら迷惑かけるもんね…。

午後から頑張って出社したけど中途半端ってかえって疲れるなー!
スポンサーサイト
[ 2006/01/31 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アフリカではよくあることです 

タレントのボビーが事務所で暴れたってニュース(と言うかゴシップ?)を見た。
んで、元鈴木宗男氏の私設秘書ムルアカがその場に居合わせて、ちょっと乱闘チックになったらしい。
ボビー曰く「ムルアカさんが先に殴った」
ムルアカ曰く「ボビーが暴れ出したんでとめた」
と水掛け論だったのだが…


さっきてれびで仲良く二人で会見してた………!!!!!
ムルアカ氏によると

『アフリカではよくあることです』


……そういわれると妙に納得しました(笑)
これが日本人だったら、意地張っていつまでも言った言わないの罪のなすりつけあいで、一年も二年もくだらないワイドショーで取り上げられるのに。
アフリカ人がみんなじゃないだろうけどさあ(笑)国民性ってあるよね。
(関係ないけど高校時代本気でアフリカに行こうと思っていた。図書室でアフリカの写真集ばかり見て、スケッチブックに模写ばかりしていたっけ)

そしてゲラゲラ笑ったそんな一日の終わり…
しばらく我が家ではこのせりふがはやるだろう。




『またトイレの電気消し忘れたべ!!!』
『アフリカではよくあることです』
[ 2006/01/30 21:05 ] テレビ | TB(0) | CM(0)

切り絵展開催中 

搬入からお任せしっぱなしで、ちょっと心配なのですが…たぶん(笑)無事に展示してあるかと思います。
だ、誰も来ていないような気がしますが…(笑)


◎久藤エリコ切り絵作品展~ST(R)AY~◎
昨年一月に行われた帯広シティアート 2004
『77g ~在るべき場所へ~』から一年。
在るべき場所はどこなのか
其処には何があるのか

「STRAY」迷いながら
「STAY」今はここにいる私



どうぞ、お時間のある方、お近くの方は作者と共に今の自分の在るべき場所を再確認して頂けたら幸いです。

2006年1月26日(木)~2月6日(月)
11:00~20:00(火曜定休)
FLOWMOTION(フローモーション)
帯広市西5条南13丁目9番地
TEL.0155-21-5506
☆2月4日(土)・5日(日)は13:00よりライブカッティングを行います(終了時間は不定です)
※ライブカッティングでは、テーマとはまた異なる即興切り絵になると思います

[ 2006/01/29 04:27 ] アート | TB(0) | CM(0)

MajiでKonsui5秒前 

昨日会社でマジで昏睡しかけた。
ああ、これが低血糖の真骨頂(?)なのかと遠のく意識の中考えた…

ある伝票に関して切り方を教わっていたときのこと、突然視界がきゅうっとしぼんだようになった。
もしやこれは…と思っているとペンを持つ右手が震えていた。ヤバイ。ブドウ糖を携帯していない。
ばれないようにしなければと思ったが、指導者にもとっくにばれていた。
「なんか手震えてますよ…大丈夫ですか??(´Д`;)」
おかしな病気か何かだと悟られまいと私は必死になって「大丈夫です!(´▽`)」と笑顔で振る舞ったが、キケンだ。もう私は限界だった。
放っておくとこれはもう間もなくこのまま椅子ごと後ろへ倒れるだろう。
しかし意識下では笑顔でごまかそうとしているのだが、脳はもう言うことをきかない。
よく低血糖になるとおかしな事を口走ったりすると言うが、こういうことなのかもしれないと思った。

流石にこれはもう阿寒と思い摩周湖へ…じゃなくって「スイマセン、5分だけ時間もらって良いですか!!!」と行って自販へ走りココアを2杯がぶ飲みし飴5個放り込んだ。
どうかこれでおさまってくれ…頼む…

ブドウ糖ではないので時間はかかったが、何とか震えは収まったが、やはり一日おかしかった。
健常者ではないことがばれてしまい、これでクビになるならどうとでもしてと半ば自暴自棄になったが相棒がなんか優しかったので立ち直った。
あいつ20才のくせにいいやつだ。
私がインスリン打ってるとこ見ても「なにそれ?」とも聴かず「終わった?」と笑顔できいてくる。深くはきかない。それが彼女の思いやり。
昨日も「生きるためじゃんしかたないよー(´▽`)」とジョーク混じりに笑いかけてくれたので、少し前向きになった。病気のことも何もきいてこないのに。ありがとう。私あなたにホント感謝してるんだよ。


あと、無事搬入が終わったとの連絡ももらって、相当安心したのか家帰って爆睡してもうた。
今眠れないよう。



今日から展示です。
タカサカさん、ホントにありがとう。
皆にありがとうと、今なら正直に言える。
何かを予感したのかも知れない。stay2.jpg

[ 2006/01/26 03:58 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

切了 

まじめに目が回っていたができた。
新作は4点。切り終わり。
日曜は仕上げ。(もうあけとるがな…)
あとパネル作って…梱包すれば…
これで搬入の目処が立つ…。
いや、まだ安心できない。
月曜は終業後ダッシュで帰宅しないとヤマトの集荷に間に合わなくなる。5時半に終わって着替えて10分、5時50分までに家にいなければ!!
そして頼むからフローモーションに届くまでに大雪にならんでください。
あとカッティングの日も無事日曜中に札幌に帰られますように、晴れてください(笑)これ以上休んだらホントに首になる。
ああ、なんてせっぱ詰まった行動だろうか…泣きそうだ(笑)
要領が悪いなんてかわいいもんじゃねえ、だらしないんだわたしが!!!!(笑)
会期中は、他札幌でのライブカッティングでの成果を3点程、メインの連作等を展示予定です。

どうでも良いんだけど後半切りながら久々にあっちゃんの「予感」を聴いていたらぼろぼろ涙がこぼれて泣きながら切っていた私。この曲色々とシンクロするから辛い。素面で聴けない。
その前はVELVET EDEN「人形娼館」でゾクゾクして切っていた、ちょっとさあ、ワタシ壊れてきたアルよ。


目処がついたら早く人形屋佐吉へ行きたいの。
ここ1週間とあけず通っている。
やばい。
あの店に潜む魔性にとりつかれた。
市松人形が私を見ている。
53万のビスクドールがこっちを見ている。
ルナマリアが私を誘う。
ひーーーーーーーー。

佐吉に行くためにがんばれ。112_1296.jpg

[ 2006/01/22 03:49 ] 制作に関する事 | TB(0) | CM(0)

功名が辻 

大河ドラマは「独眼竜政宗」以降、おなか一杯で見る気がしなかった。
そもそもいつから大河=時代劇になってしまったのか。
昔「いのち」という大河ドラマは第2次世界大戦後の激動の時代を駆け抜けた女医の生涯を描いていたが、子供心に訴えかけられる物があり、感動しながら見ていた気がする。(私の嫌いな橋田壽賀子が脚本だったが…正直面白かった)

そんなわけで、今年の大河ドラマが何かだなんて気にもしなかった私だが。

だがしかし!明日から始まる『功名が辻』(原作/司馬遼太郎)は時代劇ながらイチオシだ!!!!

私は中学時代あぶない刑事で舘ひろしと柴田恭平マニアになったわけだが(笑)、今日偶然入れたNHKスタジオパークに舘ピーが出ていたのでなんとなく見はじめた…。

舘ピーが織田信長を演じるってエエエエエエエ!?

なんておちゃめなキャスティング!!
自他共に認める「長いセリフが覚えられない」あの舘Pが!!!
今回はバイクを馬に代えて戦場を走り抜けるのか!!!!(笑)
しかも南蛮マント・甲冑・降ろしたざんばら髪が異様に似合うのは何故だ!
また出てくる俳優がこれまた期待の膨らむキャスティングだ!

豊臣秀吉~柄本明
徳川家康~西田敏行
今川義元~江守徹
足利義昭~三谷幸喜(ここら辺が妙にはまって面白すぎ!)

ちなみに主人公は
山内一豊~上川隆也
千代~仲間由紀恵

大石静の脚本がこの豪華な顔ぶれをどう活かしてくれるか楽しみだ。
今年の日曜8時は動物奇想天外は見られないかも知れない…(笑)
[ 2006/01/07 21:31 ] テレビ | TB(1) | CM(0)

正月は冥途の旅の一里塚 

めでたくもありめでたくもなし…

これはご存じかの一休和尚が正月で浮かれている人々をからかった名文句。
正月を迎えるたびに一年一年死期が近づくわけだから、大してめでたくもないと…(笑)
うまいこというもんだなあ。

というわけで辛気くさい文章から始まりましたが皆様明けましておめでとうございます!!
今年も毎度お粗末な文章ばかりで一年が終わることと思いますが宜しくお願い致します…

私の正月もあんまりめでたくもありめでたくもなしって感じだった(笑)
夫の実家へ31日より帰省、ギリギリまで年賀状作って書いていた。
夫自身はのんびりできるから良いがこっちはまだキンチョーするし気も遣うのよ!!(や、良いご両親なんだけど)
そんな私を夫は放置プレイでほとんど一日寝てやがった。
なんか気まずいべや!!!!(笑)
気ばかり遣って休めた感じがしなかった…(笑)



画像は今年の年賀状。暑苦しそうな犬だと夫に酷評されるもこれで年賀状出した。
ざまあかんかん。(と言ったら夫が悶絶した。何故)




あっ明日はラジオの日…でも聴けない…(笑)
2006.jpg

[ 2006/01/05 23:42 ] 衣・食・住 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。